NEWS

今年から参戦!JapanDroneLeague Round1は相模湖ドローンフィールド!

 
SNW、今年は5インチレースにも参戦します。
そして第一弾の開幕戦、場所は桜舞う相模湖ドローンフィールド。

 
今回もSNWテント・すごうブースも健在です。

 
SNW新メンバー、下鳥さんもチームをサポートしてくれています!

 
JDLではレース前日、同コースレイアウトで練習日が設けられています。
練習は4回、本番さながらタイム計測もしてもらえます。

 
さすが大人気のJDL、特にOPENクラスは初参戦の方も多く、この練習ヒートは計測器が動作しない、飛ばない、VTXが調子悪い・・などハード的な不具合に気付き修正できる猶予にもなっていたように思えます。
 
思えば練習ヒートの1走目が一番緊張しました。
何とかフライトを終え、無事帰還。続いてexpert、proの選手が練習を開始。
やはり速い選手は周回ごとに修正点を見つけ、タイムを縮めるのは早いです!
自分もDVRを見返しつつ、トライアルアンドエラーを繰り返して、終了。
 

チームのみんなも心配してくれてます!
 
撤収作業を終え、ホテルに戻ります。機体のチェックとDVRで課題を見つけ、早めの就寝。
 
そして本番、一本目から予選が始まります!
結果は、
とよ:expert 予選8位通過

あき:open     予選7位通過

ひろ:open     DNF、一本目のポンダー動作せずは痛かった><
 

 
そして準決勝。
とよのヒートは、Japradarアンディ選手とカナタ選手。
1週目気合が入りすぎて途中でコースをロス。そのあとの3週はかなり集中でき結果ファステストタイムを出すことができました。もっとラインをシビアにターン後のスロットルの解放を早くする、など課題点を見つけました。
このヒートはカナタ選手が決勝進出!
 
あきのヒートは、ヤザー選手と、松橋選手。
スタートのスキル不足により、開始とともにヤザー選手に差をつけられてしまいます。
その後、ジリジリと差を広げられ、焦りからゲートに接触、コースに戻ってこれたものの致命的なタイムロス。細かい修正点は多々あり、決勝戦ではまだまだ地力の差がありましたが、何が起こるかわからないのがレース。最後まで完走しなければならなかったと反省。
このヒートからはヤザー選手が決勝進出!からのopen優勝!おめでとうございます!
 
最終結果: 
とよ:expert 8位 年間ポイント:15+6=21p Rank17
あき:open     7位 年間ポイント:1  +3=  4p Rank30
ひろ:open    30位 年間ポイント:1  +0=  1p Rank35
 
次回レースは相模湖カップ、続いてJDL round2福岡!
引き続き頑張リマス!!
 
SNW 20190415.pdf 
 

ドローンレースの強豪韓国でAstroX Openに誘って頂きました!

韓国で行われた2019 AstroX Open 4/6 )に、SNW からとよが参加。
はじめての海外遠征(噂によると新婚旅行以来の海外らしいw)しかも舞台は世界的な上位ランカーを多く輩出している韓国での大会。さてどうなることやら・・・w

大会会場は仁川市のロボットセンター敷地内の特設会場。ロボットや AIなど最先端技術の集合拠点として建設されたロボットセンター内には、主催者の Astro社をはじめ、韓国のドローンレース協会等も入居しており、今回のレース会場は通常、学校帰りの多くのジュニア選手達(一説には国外でのレースに勝つより、韓国代表になる方が難しいらしい)が日夜競い合っている場所でした。

大会は前日練習(各選手 4本)と当日の予選・決勝の 2日間。韓国でのドローンレースは、特に電波の規制もなく、レースバンドは R1・3・6・7( 4機レース)がスタンダード。コースは事前に発表されており、難コースであることはわかっていたが、実際に飛ばしてみると・・・とにかくエグイw

国内でのレースではゲートは樹脂製が多いが、今回のレースでは金属むきだし。練習中、至る所で「カーン」「キーン」・・・ポキッ多数。とよも1本目からカメラレンズ破損(予備レンズはホテルに置いてきたまま)。早速、韓国での洗礼を浴びました。この日の公式練習は調子が上がらないまま一日を終え、気分転換も兼ねて、その日の夜は・・・韓国といえば「焼肉」でしょう!ということで、ホテルの近くの焼肉チェーン店で韓国グルメを満喫し、食後はすぐホテルに戻り、破損したレンズの交換や機体整備等に追われました。
 
そして迎えた大会当日、予選の前に練習(コース 3周、 1本のみ)が行われ、焼肉パワーが効いたのか?本来の調子を取り戻し、無事に規定周回をクリアし、気分良く予選本番へ。予選は 2本。規定周回である 3周をクリアした上で、ファストラップではなく、ラップ平均の上位が準決勝へ。

とよの 1本目は無事に規定周回の 3周をクリア。 2本目は攻めに行って、途中でゲートに激突しそのままリタイア。他の選手達も苦戦していたが、それでも参加者の多くが強豪韓国のジュニア勢。好タイム続出で、とよ自身、予選通過はあきらめて、機体や整備機材を片付けている最中に結果発表。なんと予選通過!しかも準決勝は今大会イチバンと評される Bulldozer.FPVこと JeHyeong Jeon選手など層々たるメンバーとの組み合わせ!

とよの準決勝は3位だったため、決勝進出とはなりませんでしたが、世界基準で戦えたのは、今後に向けて貴重な財産となりました。

最後に今回は JAPRADARチームとの合同遠征という事もあり、現地での移動や宿泊の手配等、大変お世話になりました。ありがとうございました。
(文責・撮影  SNWスタッフ 鈴木)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Decドローンキャンプで、Japradar Camp 24時間ドローンレース漬け!

今年、SNWはJapan Drone Leagueに参戦します!
というわけで、5インチレースの練習にも注力するぞ!ということで参加してきました。
 
まずは拠点作り!チームフラッグも決まってます。すごうブースも併設してます。

 
参加者の熱量がすごい・・パイロット席の後方に3〜4人待ちの行列が!
しかも・・参加者の中にはよくレースのエキスパート・プロクラスで
活躍されているパイロットも多く参加されていました!
 

 
今回、5インチレースデビューとなるオープン・あきもしっかり練習しようと参列。
するも、同ヒート・両脇上記凄腕パイロットという大変貴重な経験をさせてもらいました。
(邪魔しないよう必死)
また機体づくりやセッティングなど皆さんと意見交換などできて勉強になりました。
 
いい音楽と共に夜は更けていきます。
 

 
そりゃ色々と捗るってものです。
 

 
Tinyレースも予定されていましたが、生憎の雨。
少ししか飛ばせず残念。
 

 
そして豪雨の中、テントでの宿泊。
これは寒い・・ワークマンのイージス来てても寒い・・。
最寄りのスーパー銭湯で温まり、何とか就寝。
 
JDL R1前に良い練習ができました。
こういう練習会、ほんと大事。
 
参加したい。したいですよね・・?
 
そんな皆様に、SNW主催のGW企画。
Umeharaドローンステージでのオープニングイベントとして、
5月5〜6日、合宿を予定しております!!!!
 
お申込など詳細は後程お知らせ致します!
 

お湯ぽちゃが怖すぎる!ブラシ、ブラシレス混在の初レース!

大阪市阿倍野区の銭湯「湯処あべの橋」でのTinyWhoopレース、今回SNWからは、とよ、あきの2名で参戦。
「お湯おぽちゃ」が見所でもあるこのレース、さらに面白いのは35g以下、ブラスレスも可というレギュレーション。私の知る限り、ブラシとブラシレスの混戦ははじめて!
なんでも、関西方面では1SバッテリーTinyWhoopはブラシレスも相当に流行ってるとのこと。地元参加者の中には、「漢ならブラシレスだろ?」と強い拘りがある方も。対して関東は本家TinyWhoopの流れを受け、ようやくブラシレスの波が来たばかり。
そんな中、私は最新式NBDのBeeBrainLite、また35gレギュレーションによって7mmブラシが使用可能となったため、セッティングを詰めて挑んだ次第です。
 
予選、タイム順はあき、yokota塾長、hc100さん・・、
そして準決勝を勝ち上がり、決勝戦で並んだ顔ぶれは、
あき・決勝の常連hc100さん・そしてyokota塾長!
そう、いつもJDRAレースの運営をされているyokota塾長、なかなか対戦することが叶いませんが、今回は自分も出るからみんなで行こう!とお誘い頂いたのです。
というわけで、結局関東勢によるブラシ対決となりましたw
 
スタート、猛然と加速するyokota機。第一コーナーに差し掛かる段階で3〜4mくらい差を付けられてしまった・・!焦らず、一周を回りきる頃・・差は少し縮んでいる、が2週目のストレートでまた開く。ここで戦力分析。どうもバックストレートではかなり負けているが、中間セクションでは少し詰めているみたいなので、ここをさらに詰めよう・・と詰めすぎてラインミス。終始ど安定のyokotaさんが見事優勝となり、続いて、あき・hc100さんという結果になりました!
 
 

 

 
ちなみに・・・あき機、銭湯に浸かり、無事死亡しましたw
(乾燥するも復帰ならず)
 
 
 

あき、TinyWhoopレースで初優勝となりました!!

 
MADシステムことTinyRacerを導入したサイバーな最新式レース。
初心者や、ドローン初見の方にもわかりやすく、楽しめる工夫がされていました。 
残念ながらとよは参戦出来ず、今回はあきのみ出場、すごう監督は食事・ドリンクを出店。
 
セガサミーエントランスには等身大バーチャロンが!!!
 
 
かなりバックストレートが長く、またパイロット席背面方向に伸びるコースだったので、
VTXが届くか、バッテリーが持つかどうかが大事な一戦でした。
機体は最新式のNBDのBeeBrainLiteをセットアップしていましたが、
VTXの出力が弱い事を考慮し、あえて前回使用したBETAFPV F4機を選択。
バッテリーは250,300mahでかなり悩みました・・。
250全開でいくとバッテリー持たず、300を選ぶとタイムがかなり落ちる・・。
結果、250でバッテリー残量を見ながら調整してフライトする、という決断に。
 
結果予選一位!その後MADXさん、カンボジアからの参戦のダンさんと準決勝。
スタートで出遅れるも、大きなミスもなくなんとか決勝進出!
一つのゲートに同時に3台入る、超お団子状態の激アツレースでした!
みんな良くぶつからなかったなw
 

 
そして決勝戦。大会二連覇の我がSNWのスーパーメカニック・ヒロくんと、TinyWhoop・フリースタイル界のBancho、hc100さんという、最強の組み合わせ。
若干のリードでスタートするも、明らかに真後ろからぴったり追いかけてくる気配。
決勝は周回数が決まっており、フライト時間が短いので軽量バッテリーを選んだ利点を活かしてストレートで使い切り、リードを確保。この辺りは機体と戦略がマッチしてとても有利に展開できたと思います。そして待望の初優勝です!
 

 
賞品の米沢牛も美味しくいただきました!

 
本当に素敵なレースでした!次回も参加するぜ!!
 

世界初!お寺でドローンレース!?

今回SNWからは、とよ・あき・すごうさんの3名!
えっ、こんな立派なお寺でレースするの!?しかも報道の方すごい来てる・・。
またレースもニコニコ生放送されており、かなりの視聴者数だったとか。
コースはお堂の中も通る、テクニカルコース!当然装飾等ぶつけたら徳が下がります!
 

 
結果はあき、とよが予選ワンツーをゲット。順調に準決勝も勝ち上がり、
決勝はとよ、あき、コザワ選手の3名。
 
結果、優勝コザワ、準優勝とよ、3位あきの順でレース終了!
惜しくも優勝を逃してしまいました。
が、あきの「今年は表彰台」目標は叶い、まずまずの結果に。
 
 

 
レースの反省会もそこそこに、広島といえば尾道ラーメンを食べなければ
帰れません。
 
 

 
次の目標は優勝だ!!
 

オートガレージオオタ様にて盛大な新年会に、ドローンのデモンストレーションをしました。

毎年恒例のオートガレージオオタ様の新年会は、自動車やバイクがもらえる抽選会など、景品がとても豪華、ものすごい来場者数になっていました!
餅つき大会や、出店など楽しいイベントに参加しつつ、スポンサーされているドローンチームとしてご紹介頂きながら、会場をデモンストレーションとしてフライトさせて頂きました!
 

 
いつも応援して頂き、ありがとうございます!
 
 

今回はとよ、あき、すごう監督の美味しいカレー屋探し・・ではなくレース参戦です。

まずは道中、めちゃくちゃ楽しみにしてたカレーから掲載したいと思います。

南インド料理にニルワナムさんです。すごうさん、ニルヴァーナじゃないですよ!
 
と言いながら、筆者AKIもニル・・なんだっけ・・と思い検索。
 

 
ニルヴァーナってインド料理屋さんもあるんですね。
 
はい。
 
今回はお台場ヴィーナスフォート校のお洒落なフロントを跨ぎ、ドローン用のフィールド2つを利用したハイスピードコース。WTWゲートを始め180度ターンとアップダウンのあるストレートが印象的でした。
 
土俵と勘違いしているWhoopersがいますが、ここはドローンフィールドです。

 
今回もトップバッターはAKI選手。トップバッターは大分ドローンフェスタで経験済み、もう緊張もしません。昼のスパイスが効いたのか、まさかの予選1位!!
準決勝〜トップを走行中・・ゲートに当たり、その後潜っていないとの判定・・結果は準決勝3位からの、7位決定戦で1位通過、7位が決定しました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
やはり周回ポイント制と、順位決定のバトルは違いますねー!
ミスコースのショックでモノクロになってしまいました。
 

 
次にTOYO選手!予選はAKIに続き2位通過〜からの準決勝1位通過で決勝進出!
ファイナリストは、カレーの帝王hc100こと番長・WTWのスーパーエース・JISEEさん・SNW代表 TOYOの3名。
 
決勝戦は3本勝負、2ラップを何位で通過するかでポイントを累積、総合計で勝負!
 
1本目はJISEEさん、番長、TOYO!
 
2本目はTOYO、番長、JISEEさん!
 
・・この時点でポイントは3人横並びに・・!熱い・・・!
 
3本目の結果がそのまま順位となり〜〜〜
 
1位 番長
2位 JISEEさん
3位 TOYO
 
となりました〜!
激アツの決勝戦、見応えがありました!
 

 
動画UPがあれば、追記します!
 
次回のJAPAN CUPは広島!TOYOの参戦が決まってます。
応援よろしくお願いします〜!
 

爆風の中、大迫力のよさこいを空撮してきました! 

 
 

 
 

TOYO、見事優勝しました!!AKI選手は4位!SAKIも予選突破!REINA選手も初出場健闘しました! 

 

 

 Monte System導入に伴い、プロジェクター&大型スクリーンを設置しました。

 
 

  

 祝!WTW1周年記念イベントが空人(sorajin) DRONE FIELDで開催されます。

東京で毎週ドローンイベントをされているWednesday Tokyo Woopers、今月で一周年ということでアニバーサリーイベントが開催されます!
 
兄妹チームである我々SNWも乗るしかない、このビックウェーブに!ということで、参加&お手伝いをさせて頂きます。
 
今回も、アップタウンカフェのシェフお手製の絶品フード&ドリンクも販売しますので、
是非ご賞味ください!
 
参加費は2000円(500円のfood&drinkチケット込)
※WTW初参加の方は1000円です。
 
詳細は以下イベントページにてご確認、FB利用の方は参加表明等お願いします。
 
LinkIcon
 

 
 

 

 

大盛況!!鹿嶋祭 ドローン体験会 

2日間に渡り、かしま青年会議所ブースにてドローン体験会を実施しました。
 
  

 
お祭り・体験ブースは大賑わいで、体験会慣れしている我がSNWメンバーも
思わず戸惑うお客さんの人数!
体験会に来てくれた子供達も夢中なら、レクチャーする側としても夢中で、
いつの間にか無限スクワット状態、足がパンパン!
 
一日目の体験会も終わり、続く二日目に備え、早めの休息をとら・・・ず、
決起集会(呑みながらドローンを飛ばす会)を決行。
 

 
今回もメンバーの須合さんがSNW名物、美味しいご飯を用意してくれました!
 
おかげで二日目の体験会もなんとか乗り切り、
たくさんのお客様に楽しんで頂けました!
 
 

速く飛ばすために、安全に撮影するために、ソフトもハードも勉強してます!

老若男女、お手軽に楽しめるのがドローンの魅力!ですが!
ドローンを使ったイベントやレースを開催・参加するには、
安全な飛行、レース技術、機体整備、無線資格など幅広い知識が必要です。
 
座学の後は飛ばしたり食べたり、レースしたり呑んだり食べたり、呑んだりして
サタデーナイトは更けていきます。。。
 

 
 

今夜の空人はナイトイベント仕様!? 

SNW御家芸のナイトイベント、今回はLED+レーザー+ブラックライト+ハロウィンがテーマ。
たくさんのWhoopers、コスプレされたギャラリーの方まで、本日もたくさんの方がご参加、ありがとうございました!
 






 

Saturday Tokyo Whoopers in SORAJIN !?

2018年10月20日、空人 DRONE FIELD様にて
TinyWhoop練習会・ナイトイベントを開催!!
 
Wednesday Tokyo Whoopersのパイロット達も数多く参加!
一般公開しますので、飛ばしてみたい方も、ちょっと見学したい方も
気軽に遊びに来てください!
トップパイロット達の熱いフライトが間近で見られるチャンス!
 
詳細は以下Facebook特設ページにて公開しております。
 


 
空人 DRONE FIELDでのフライト映像(WTW Vol.39)
 
 
ToyoFPVフライト

 
空人 DRONE FIELD:〒106-0045 東京都港区麻布十番2-20-7
 
 

 波フェスでドローンプチ体験会・ワークショップブースを展開!

告知の通り、ドローンプチ体験会・ショップを展開し、
出演されたアーティストのライブ映像も撮影させて頂きました!
 

 野外音楽フェスティバル 波フェスでドローンプチ体験会・ワークショップブースを展開!

2018年10月14日、豊ヶ浜運動公園にて
ドローンプチ体験会・ワークショップブースを出します!
初心者向け小形ドローンの体験会や販売もします。
我がチームの胃袋係、アップタウンカフェのシェフお手製の絶品フードも販売しますので、
是非ご賞味ください!
 


 

《日時》

2018年10月14日(日)10:00〜17:00

《会場》

豊ヶ浜運動公園
〒314-0408 茨城県神栖市波崎9579
 

 
アップタウンカフェの店主ブログ
 

 

衝撃の打ち上げ花火レースドローン映像!
世界初中学生PJによるドローンレースコース制作!
大盛況のドローン体験会! などなど、きらっせ祭りドローンイベント報告

去る8月29日に茨城県神栖市で開催された「きらっせ祭り」でのドローンイベントでは、
レースドローンへのステップアップ可能なトイドローンH36の操縦体験会が行われ、多くのお子様達だけではなく、ご年配の方々にも、マイクロドローンの楽しさを体験していただきました。
同時に開催されたエキシビジョンレースでは、波崎第四中学校美術部により製作された夏祭りをイメージした情緒あふれる素晴らしいコースにおいて、東京を中心に全国で活躍するWednesdayTokyoWhoopersのメンバーとSaturdayNightWhoopersメンバーによるレースが行われました。
 きらっせ祭りの大トリ、大花火大会では、レースドローンを駆使し花火のダイナミックかつファンタジックな映像撮影に成功し、その映像は、国内外から大きな反響を得ています。
 イベントの模様はSNWのYouTubeチャンネルでお楽しみ下さい。
 
     h.30 きらっせ祭 ドローン体験会    https://youtu.be/6PNyO_aw_5E
     TINYWHOOP race in Japanese     https://youtu.be/TmlrXvDNPfc   
 【ドローン花火空撮】第34会きらっせ祭り花火大会【茨城県神栖市】
                     https://youtu.be/8ZK4x2YN5hA
  2018きらっせ祭りvol.2 〜本番編   https://youtu.be/d0wpEgH6Kww
  2018きらっせ祭りvol.3 〜HANABI編 https://youtu.be/PP1d8bmDyaY
  茨城県神栖市きらっせ祭り マイクロドローンレース・イベント生LIVE
                     https://youtu.be/7uIkxUCok58
 

な〜つの、お〜わ〜り〜には…きらっせ祭りでドローン体験

酷暑の終わりには、もっと熱い1日が待っている!?
神栖市のきらっせ祭りにドローンがやって来る!!
初めての方でも年齢性別関係なく楽しめるドローン体験会と販売!
世界初の試み!!
波崎第四中学校美術部の生徒によるプロジェクトで製作されたコースで、国内トップレーサーを召喚してドローンレースが開催されます。
迫力のある映像世界を体験してください

 

 おんせん県がドローン県に?!NINJA DRONE 忍に参戦!

回る風車や剣山などステージごとに待ち受ける障害物をクリアし、
巻物を奪還するエンターテイメント型障害物ドローンレースに、
我々SNWからはとよ・あき・すごうマネージャー・モンテさんの4名で参加しました!
 
FPV・目視共に腕を試される、これまでにない障害物レースでした!
トップバッターは大会初出場のあき。たくさんのギャラリー、TVカメラに囲まれてのスタートは緊張するもなかなか気分が良いものです笑。
時間配分が掴めず、惜しくも決勝戦には進出ならず・・目視飛行、要練習ですね! 
 

 
 
続いてとよ。難なく決勝進出!最終ゴール地点への着地は・・・ギリギリセーフ笑
トータルの所要時間で、表彰台ならず!惜しかった〜。
 

 
最後にモンテさん。目視飛行が特に上手く、今回の障害物レースではとても強い!
惜しくもタイムアップで決勝進出はなりませんでしたが、
当日は大盛況のドローン体験会も担当されての、
タイトなスケジュールの中の参戦でしたね。本当にお疲れ様でした!!
小さなお子さんからご年配の方まで、すごく良い笑顔で体験会を楽しんでいました!
 

 
すごうマネージャー、今回もレンタカーの手配に運転、バックアップ、
お疲れ様でした!!
 
また飛ばしてみたいコースでしたね〜。是非来年も開催されて欲しい!!
 
 

SNW×dronevillage バーベキュー&マイクロドローン練習会もしくは草レース大会!?

DRONE★VILLAGEさんとのコラボイベントです!
BBQ検索しただけなんだけど って方も歓迎です!
ドローン見て見たい方も、ドローン知ってるけど、マイクロドローン?レーシングドローン?って何?
って方ももちろん歓迎です!
タイニーの練習会か草レースやりつつ観戦しつつ、みんなでBBQしましょう!!

詳細および参加申し込みは、 こちらから 

 

GUMBO LAST EVENT ”TINYWHOOP & BBQ”

Kitchin & Bar GUMBOのメモリアルイベント!
そしてこの日がガンボラストデイ!
5月19日(土曜日)
マイクロドローン&バーベキューイベント!
えっ!
マイクロドローンで何やるの??って!
ガンボ店内でマイクロドローンが縦横無尽に飛びまくるのさ!
エキシビションレースとか、レクチャーとか、体験版直線レースとかもやるのさ!
晴れればバーベキューもやっちゃうよ!
なんか良くわかんない??って!?
いやいや♪いやいや♪
ガンボが企画するんだもん
面白くない訳ないじゃん(^o^)/
旭でマイクロドローンイベントやってる所そうそうないんじゃない。
時代を先取りしてガンボは閉店するって言う(^◇^;)
でもチラシが意味するのは??
まぁ、来ればわかるさ!ありがとう!
詳しくはチラシをよく読んでみて!

参戦!JDRA TINY WHOOP Japan Cup No.11 in Tokyo(中国茶房8 六本木店)

SNWレーサー ToyoFPVが参戦
惜しくも表彰台を逃しましたが4位入賞を果たしました。

B24 CUP開催

千葉 B24様にてSNW公認B24CUP開催
全国からB24にドロンレーサーが集結!
店内を小さなドローンが舞い踊ります。

イベントの模様は、 こちら のSNW youtubeチャンネルで

Saturday Night Whoopers Official Site 正式オープン

YouTubeチャンネルも開設、オリジナルPV公開

Saturday Night Whoopers Official Site プレオープン

オフィシャルサイトをプレオープンしました。最新活動情報や、イベント情報など掲載していきます!!

WORKS

PLACTIS

ENJOY DRONE
ENJOY FLIGHT
ENJOY CLAFT

SNWではマイクロドローン及びレースドローンの専用練習場を持ち、日々飛行技術・制作技術・法律知識の取得のため、土曜の夜に楽しみながらトレーニングをしています。ご参加・ご見学希望の方はお気軽にご連絡ください。
 
 
VIEW MORE


DRONE RACE

DRONE RACER AND
ORGANIZER OF THE DRONE RACE

我々はドローンレーサーです、そして、ドローンレースの主催者でもあります。
マイクロドローンによるレースイベントを企画・設営・運営をいたします。
2018年3月17日には、日本ドローンレース協会のマイクロドローンレース
”JDRA TINYWHOOP JAPAN CUP No.9 IN KAMISU”を茨城県で初めて開催しました。全国から多くのパイロットが出場。500名以上の観客を動員し、各メディアから多くの取材を受けました。
 


DRONE EVENTER

UNLIMITED POSSIBIITIES
SUPER ENTERTAIMENT

重量30g程度のマイクロドローンは、安全性が高く、飛行に対して法律の規制を受けないため、通常のイベント内でも飛行が可能です。LEDを使ったコース装飾や機体装飾、縦横無尽に飛び回るマイクロドローンはエンターテイメント性が非常に高く、エキシビジョンフライトのほか、イベントの映像撮影、体験会や、入門機の販売やドローンゲームなど、催し物のひとつとして、メインイベントとして無限の可能性を秘めています。
イベントを企画の際には、ぜひ、お気軽にご相談下さい。
 


VIDEO AND PHOTOGRAPH

HIGH QUALITY
PROMOTION
MEMORIAL

ドローンによる空撮を引き受けます。撮影用大型ドローンではだけではなく、TinyWhoopと呼ばれる超小型のマイクロドローンを用いたこれまでにない視点からの映像作品の制作のお手伝いをいたします。HD画質での撮影も可能ですが、TinyWhoopのアナログな画像が、昔懐かしい味わい深い映像を生み出します。
お店、起業のPV、結婚式、披露宴、パーティーやイベント会場の撮影などお任せ下さい。
HP、ユーチューブへの公開なども支援いたします。
 


EDUCATION

SCIENCE
TECHNOLOGY
ENGINEERING
MATHEMATICS

ドローンは大変優れた教材です。
科学、技術、工学、数学など多くことを学ぶことができます。
私達は、様々なワークショップを開催し、子供から大人まで教育のお手伝いをします。
マイクロドローンレース優勝経験者によりマイクロドーン、本格レースドローンの製作・設定のセミナーも行えます。
 


PROJECT

REGIONAL ACTIVATION
PAPERCLAFT DRONE

ドローンを基軸においたプロジェクトを進めています。
ご賛同、ご支援、ご協力いただける個人・団体様も募集しております。
【地域再活性化PJ】  
①茨城県神栖市②千葉県銚子市
ドローンを楽しめる環境の整ったこの土地に、平常的にも人の足をむけさせ、
町にかつての賑わいを取り戻そう!
【紙ドローンPJ】
手近な素材と最新技術がコラボした、
児童教育への取り組み
作る楽しさ、考える面白さ、自分で飛ばすワクワクさを、子供達に伝えたい。
匠の技と、先端技術の国 日本の再生の一助に。
 


NETWORK

 

DRONE NETWORK 

SNWは、日本全国にネットワークをもっております。
直接私どもが出向けない場合においても、近隣の団体をご紹介いたします。
近隣以外からのお問い合わせも、遠慮なくお申し出ください。
 


 

ABOUT

Saturday
Night
Whoopers

PROFILE

Drone manias in Kamisu city, Ibaraki prefecture, whooping at a pub on every Saturday night, so they were named Saturday Night Whoopers.
Recording Engineer, Aircraft Engineer, Electric Engineer, Programmer, Material Engineering Expert, Cooking Teacher
, very interesting member with many skills.

 
 

茨城県神栖市のドローンマニア達が、土曜の夜に居酒屋に集まりドローンを飛ばしていたことから、Saturday Night Whoopers(SNW)と名付けられました。
2017年10月から活動はじめ、全国のドローンレースへの出場すると共に、
ドローンレースやドローンに関するイベントを主催しています。
現在は、ドローンを通じて、全国に多くの人脈を築き、新たなビジネスチャンスの開拓し
神栖市をドローンレースの聖地にするべく活動しています。
レコーディングエンジニア、大学講師、航空機技術者、電気の技術者、プログラマー、材料工学専門家、料理教師など、実に興味深い多くのスキルを持ったメンバー達です。